醗酵ウコン商品

2009年10月15日

秋ウコンよりも高い吸収率

これまでに紹介してきた醗酵ウコンの特徴は、

1)マイルドで飲みやすくなった
2)ミネラル分が大幅に増加した
3)二日酔いの防止になる
4)善玉コレステロールを増やす
5)抗酸化性が強力になった


といったものです。しかし、私たちの体にとって大切なことがもうひとつあります。それは醗酵ウコンの体内への吸収率の高さです。

いくら体に良い高機能の食品でも、摂りこんだ分量の多くが吸収されずに、排出されてしまえば意味がありません。

また、吸収率が高ければ食べる量も少なくて済むわけです。インスタント食品や外食産業などの普及で、口あたりのやわらかい食べ物ばかりが好まれる現在では、食物から栄養素を吸収する力が弱くなっているといわれます。

せっかくのウコンのパワーや恵みを効率よく摂りこんで健康に役立てる。これもまた醗酵ウコンだからできることなのです。


醗酵ウコン製品なら『ぬちぐすいウコン』
ウコン専門通販ショップ/ウコンぬちぐすい
タグ:醗酵ウコン
posted by ぬちぐすいウコン at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 醗酵ウコンの特長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

抗酸化作用まで高めた醗酵ウコン

活性酸素」という言葉を最近よく耳にするようになりました。人間の身体をサビ(=酸化)させて、病気の一因になるといわれているものです。

活性酸素は私たちの体の中でつくられます。呼吸によって取り入れられた酸素のうち2%ほどが「活性酸素」に変化します。もともと体に侵入してきた細菌などを攻撃するためにつくり出されるのですが、多く発生しすぎると逆に人の体、特に細胞を傷つけたり、壊したりします。

人間には活性酸素が体をサビさせるのを防ぐ力(=抗酸化力)が備わっていて活性酸素を抑えています。

ところがこの力は年をとるにつれて弱くなってしまいます。活性酸素と抗酸化力のバランスが崩れてくると、体のサビ(=酸化)がはじまって、いろいろな臓器に悪い影響を及ぼし病気を引き起こす原因になるのです。

アルコールやタバコ、紫外線、イライラや肥満、睡眠不足といった現代社会に特有の社会環境も、体の中で活性酸素を多く発生させるもとになっています。

ストレスの多い社会に生きる私たちの体を活性酸素から守り体をサビさせないために、今、注目されているのが、ウコンに含まれるクルクミンの強い抗酸化作用です。中でもクルクミンの含有量の多い秋ウコンを原料にした醗酵ウコンは、抗酸化作用が一層強力です。

醗酵ウコンの強い抗酸化性の発見には、研究者のひらめきがありました。

大豆を原料とする納豆や味噌といった日本古来の発酵食品は、発酵によってもとの大豆より抗酸化性が上がります。同じようにウコンも発酵させることで抗酸化性が増大するのではないかと考えたのです。

そして、それは琉球大学、名古屋大学、勝山病院、(株)琉球バイオリソース開発の共同研究チームによって明らかにされ、1999年5月の第53回日本栄養・食料学会でも発表されました。

人が呼吸して生活している限り活性酸素は作られ続けます。高齢化社会の現代、若いうちから抗酸化力を高め、年をとっても病気をしない、サビない体づくりにつとめることが大切になってきました。そのための有効な手段として、強力な抗酸化作用をもつ醗酵ウコンが役立つと熱い期待が寄せられているのです。

醗酵ウコンでお年寄りも若返る!?



醗酵ウコン製品なら『ぬちぐすいウコン』
ウコン専門通販ショップ/ウコンぬちぐすい
posted by ぬちぐすいウコン at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 醗酵ウコンの特長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

沖縄初!JHFAマーク取得

皆さんはJHFAマークというのをご存知でしょうか?

JHFAマークというのは、(財)日本健康・栄養食品協会が健康補助食品の規格基準を設定しているものです。

(財)日本健康・栄養食品協会は「国民の健康な食生活」を支えることを目的に、厚生大臣(当時)の許可を得て、1985年に設立された公益法人です。「JHFAマーク」の認定は1986年から行われています。

JHFAマーク
参考:「JHFAマーク」とは?

「JHFAマーク」は、健康補助食品の安心、安全のマークともいえます。

醗酵ウコンの製造元である(株)琉球バイオリソース開発は、このJHFAマークを沖縄で初めて取得した会社です。つまり、醗酵ウコンは安心、安全はサプリメントなのです。



醗酵ウコン製品なら『ぬちぐすいウコン』
ウコン専門通販ショップ/ウコンぬちぐすい
posted by ぬちぐすいウコン at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 醗酵ウコン製造元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

醗酵ウコンの製造元:(株)琉球バイオリソース開発

醗酵ウコンの原材料は100%沖縄産秋ウコンです。

この画期的な醗酵ウコンを製造しているのが、沖縄にある(株)琉球バイオリソース開発です。

(株)琉球バイオリソース開発は『相手の利益を計らずして、己の繁栄はない』の理念のもと、お客様の健康の為に沖縄産の原材料を使ってさまざまな健康食品を製造しています。

醗酵ウコン
のほかにもその独自の醗酵技術を使って、「醗酵グァバ」、「醗酵ギンネム」、「醗酵月桃」、「醗酵バガッセ」などの製品を製造しています。

(株)琉球バイオリソース開発のホームページ



醗酵ウコン製品なら『ぬちぐすいウコン』
ウコン専門通販ショップ/ウコンぬちぐすい
posted by ぬちぐすいウコン at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 醗酵ウコン製造元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【醗酵ウコン使った料理】チンビン(沖縄風クレープ)

クレープによく似た中国風のお菓子で黒砂糖の香りが残る素朴で美味しいおやつ。

醗酵ウコンを使った料理:チンビン(沖縄風クレープ)

【材料】
小麦粉・・・・・・・・3カップ
ベーキングパウダー・・小さじ1
醗酵ウコン(粉)・・・小さじ2
<黒砂糖蜜>
黒砂糖・・・・・・・・2カップ
水・・・・・・・・・・3カップ
卵白・・・・・・・・・1個分

【作り方】
1)小麦粉、ベーキングパウダー、醗酵ウコン(粉)は、一緒に混ぜ合わせ振るっておく。
2)黒砂糖蜜は、黒砂糖に卵白をよくまぶし分量の水を加えてさらによく混ぜ合わせて火にかける。煮立つまでハシで静かに混ぜる。煮立ったら一面にアクが浮いてくるので丁寧にすくい取り、汁は布巾でこす。
3)1)に2)の黒砂糖蜜(3カップ弱)を加えてよく混ぜ合わせ、ゆるいたねを作る。ムラなくするためにこしあみで通す。
4)焼き作業は、クレープを焼くようにフライパンで集めに焼く。表面がブツブツしてきたら裏返し軽く焼き上げる。
5)手前からクルクルとゆるやかに巻き上げる。



醗酵ウコン製品なら『ぬちぐすいウコン』
ウコン専門通販ショップ/ウコンぬちぐすい
posted by ぬちぐすいウコン at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 醗酵ウコンレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。